1. ホーム
  2. 会社情報

【製品特徴:SVA-20W・SVA-35W】

LED照明が登場して約15年が経過しています。発売当初、高価だったLED照明も東日本大震災以降急速に普及し現在では約70%近いと言われています。省エネで長寿命と言われていたLEDですが実際に使用してみますと色々な問題が発生します。高温によるLEDチップ不良、フリッカー(点滅やチラ付き)の発生、数年で点灯しなくなった等。しかし、ひと昔前の電球、蛍光灯、水銀灯と比較してみますと消費電力や耐久性は比較にならないほど優れています。近年では更に低消費電力で明るい製品が開発されています。数年前に購入した製品が点灯しなくなった、暗くなった、など思われているユーザーは多いはずです。そんな方に『プロの過酷な条件下でも威力を発揮するLED作業灯』を発売致します。富士倉はLED作業灯の製造、販売を開始しすでに8年以上が経過しました。その間製品の技術向上を目指して参りました。どうせ、買い替えるなら丈夫で高性能なものをと思いませんか。手に取って頂ければ違いが分かって頂けると思います。

【製品概要&仕様】

① 突入電流に対応した1,000Vのサージ回路を搭載
最近は大型の電気製品(業務用クーラー、強力なモーター搭載の機械、等)を同じ配電盤からコンセントを引いたり、ゲリラ豪雨による落雷、発電機による突発的な過大電流によるLED照明の点灯不良が発生しています。これはLED照明に一瞬にして規格以上の電圧が流れるからです。そのような電流から製品を守る回路に加え、更にノイズ対策を施しました。
② 折り曲げ式2芯、3芯対応アース端子付き電源コンセントを採用
漏電防止対策としてアース端子を装着しました。工事現場によってはアース端子の付いてない製品の使用は出来ない場所もあります。アースは本体内部にネジ留めされています。
 ウォーリング仕様による完全防水
電源部分と本体の設置部分や照明カバー部分の溝を凹凸加工に施し、更にゴムパッキンを装着し防塵防水機能を高めました。社内防水試験では水槽の中に入れて点灯を行いました。
④ 高さ2Mからの落下テストを実施
本体は厚さ4mmのアルミダイキャストフレームを採用。高剛性と熱伝導を高めた設計となっておりますので多少乱暴に扱っても大丈夫です。また、LEDチップの発熱に対しても高い放熱効果を発揮します。
⑤ 新開発の光拡散レンズカバーを採用
レンズカバーを乳白色にすると眩しさは無くなりますが照度は大きく減衰します。光の減衰率を少なくし、拡散率を高めるために特殊なカバーを開発しました。また、140 lm/Wの高光度LEDチップを採用し今までにない明るさを実現しました。
その他 
富士倉製投光器オプションのマグネット・クランプ・三脚スタンドなど従来通りご使用頂ける設計です。
※水槽内の写真は防水試験用のため、実際には行わないで下さい。

【SVA-20W仕様】
<定格電圧>AC100V 50/60Hz <明るさ>2,200 lm <防塵防水規格>IP67 <耐衝撃規格>IK07 <使用LED>EPISTAR <使用コード>2重シールド3Mケーブル 3芯アース端子付き防雨プラグ <使用環境温度>-20~45℃ <素材>アルミ、ABS樹脂、PC、ブチルゴム <サイズ>179×134×79.5 mm <重量>1,350 g
【SVA-35W仕様】
<定格電圧>AC100V 50/60Hz <明るさ>3,600 lm <防塵防水規格>IP67 <耐衝撃規格>IK07 <使用LED>EPISTAR <使用コード>2重シールド3Mケーブル 3芯アース端子付き防雨プラグ <使用環境温度>-20~45℃ <素材>アルミ、ABS樹脂、PC、ブチルゴム <サイズ>214×146×86 mm <重量>1,550 g

使用映像アップ

Copyright(c) 2014 Fujikura Co.,Ltd. All Rights Reserved.